Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/xserver319ak/jamessweeneybooks.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

今では日常に不可欠なアーティスト達となっています。

TMNはかなりはまりました。アルバムは時間をかけたたくさん集めた覚えがあります。

小室哲哉はやっぱり天才だと思いました。私の好きな曲はシティーハンターでも使われていたstill love her、GetWild、鈴木亜美もカバーしたbe togetherあたりでしょうか。まあ全部好きなんですけど。self control とかresistanceとかもね。キリが無いですね。

中学生の時に初めてTHE STAR CLUBを聴いて、すごいカルチャーショックを受けました。
それまでは、ビートパンクやメロコア、スカコアばかり聴いていましたが、これぞパンクの真骨頂なんだと…
いままで、聴いたことがなかった雑音に近い音楽に正直、ビックリしました。歌詞も当時は、過激なものばかりだったため、驚きばかりでしてが、聴いていくうちに、どんどんハマっていき、自分の目で見て、ちゃんと聞きたくなりました。

初めてのライブハウスデビューも、THE STAR CLUBでした。
THE STAR CLUBを知ってから、そのルーツを知りたくて、SEX PISTOLSや、CLUSH、RAMONESなど、どんどん掘り下げてどっぷりパンクにハマってしまいました。私は残念ながら自身でバンドをしたこともありません。見て、聴いてばかりです。年をとっても、痛いおばちゃんと言われても、ライブに行きたいです。

テクノポップ、ジャズ、クラブハウス Perfume、Capsule、ORESAMA、YMCK

8bitサウンドのおしゃれな曲調が好きで、特に挙げたアーティストはキャッチー。声も魅力的ですが、決して音と喧嘩しない、音を大切にしている点飽きない、どこでも使える、踊れそう、懐かしくも新しい感を演出される点が好きです。基本的に明るく、都会的な点も魅力。聞き始めるまでは無機質な印象だったのですが触れてみると非常に温かく、そして楽しい。今では日常に不可欠なアーティスト達となっています。

Perfume、Capsuleは、そもそも中田ヤスタカさんを知るきっかけとなった「きゃりーぱみゅぱみゅ」の曲から独創的で、けれども誰の曲かわかるサウンド。今となっては街を歩いていても耳に入ってくるのでやはり生活に不可欠な存在です。ORESAMA,YMCKはオフィシャルの動画配信で知りました。あまり街では聴いたことがないですがゲームやアニメが好きな私にとってはこちらも日常的な存在、どちらもよく耳にして、キャッチーでおしゃれなところは共通しているのでそういう曲自体がすきなのかもしれません。私は特にアーティストや作曲、楽器演奏等で携わっているわけではないですが音ゲーはよくやりますし、歌うことは好きです。

SNSでもご購読できます。